妊娠までの道のり

妊娠が実現されるためには、まず排卵が必要です。

これは卵巣から卵子が飛び出すことです。

そして次に、この飛び出した卵子が精子と受精することが必要です。

ちなみにもし、一定期間内に精子と卵子が受精しなかった場合は、その卵子は寿命を終えてしまいます。

一方、精子と受精した卵子は受精卵となって着床します。

その瞬間、妊娠は実現されたと言うことができます。

 

着床について

ただし受精卵は必ずしも着床するわけではなく、そもそも性交をしたとしても、精子が卵子と受精する確率自体、非常に低いものです。

ですから妊娠を希望する人、それを実現させるための妊活を行っている人に関しては、着床の確率を高めることが必要です。

 

受精卵の着床を助けるには?

そのためには着床を助けるサプリメントの使用が望ましいです。
その中に含まれている成分の代表として挙げられるのが葉酸です。

葉酸は水溶性ビタミンBの一種で、造血作用や細胞分裂に働きかける作用を持っています。

しくみ

では、どうしてこの成分が着床を助けるサプリメントに利用されているのかと言うと、ひとつは女性の子宮内膜を分厚くするのに良い影響をもたらすためです。

子宮内膜は、受精卵を受け止め、育てるベッドのような役割を果たしています。

つまりこれが分厚く、ふかふかであればあるほど、受精卵が受け止められやすくなり、赤ちゃんが欲しいと言う希望が叶えられやすくなると言うことができます。

これを分厚くするためには、その部分に血液が十分に行き渡ることが必要です。

よって造血作用のあるこの栄養が含まれたサプリが、着床を助けるサプリメントと言うことができると言う具合です。

男性にもオススメできる理由

更に男性にとっても、この栄養は精子の染色体異常を防ぐ効果が期待できるとされています。

精子に染色体異常があるとその運動機能が低下しやすくなり、卵子と結合する確率が下がってしまうとも言われています。

こうなると受精卵そのものができる確率も下がってしまうので、それを高めるためにもやはりこの栄養が利用されたサプリが望ましいと言えます。